時代のニーズに向けてさまざまなアプローチを展開
タフでなければ生きていられない。やさしくなければ生きる資格がない。

代表取締役社長 天満 康三

自己の可能性に挑戦することで、ビジネスの未来を切り拓く。
なにげない生活シーンや住まいの表情に、小さな疑問を発見することから、SANKOのビジネスが始まります。数年前には見られなかった生活様式や習慣、家族のあり方、そして私たちのモノの考え方など、時として見過ごしてしまいそうな世の中の小さな変化に鋭いメスを入れ、そしていち早くその傾向をつかむことでビジネスに転化させる。変化の時代は、ビジネスチャンスの時代。つねにチャレンジ精神をもって現状を打破し、積極果敢にアクションをおこしていきたいと考えています。

概要
所在地 本社  ▽MAP
〒578-0981
大阪府東大阪市島之内1-7-40
営業部・企画課・経理課
TEL.072-966-7811(代表) FAX.072-966-7813
業務課(受注専用)
TEL.072-966-7901 FAX.072-966-7902

東京営業所  ▽MAP
〒110-0016
東京都台東区台東3-5-5 七尾ビル5階
TEL.03-5807-3535(代表) FAX.03-5807-3201
創業 1979年(昭和54年)10月
設立 1983年(昭和58年)12月
代表者 代表取締役社長 天満 康三
資本金 1,000万円
社員数 22名
事業内容 カーテン副資材、インテリア用品 企画・製造・販売
取引銀行 三菱東京UFJ銀行船場中央支店、りそな銀行東大阪支店、三井住友銀行南千里支店
得意先 立川ブラインド工業(株)、(株)ニチベイ、トーソー(株)、(株)フルネス、東リ(株)、リリカラ(株)、(株)川島織物セルコン
仕入先 帝人フロンティア(株)、(株)アスティ


沿革
1979年  昭和54年 10月 天満康三(現社長)東大阪市にてカーテン副資材、カーテン用品製造販売、三光商事を興す。
1983年  昭和58年 12月 三光商事株式会社に改組。
1985年  昭和60年 3月 ミニポール、アルミポール、アジャスターポール、製造販売開始。
1986年  昭和61年 1月 海外カーテン副資材販売開始。
1987年  昭和62年 4月 プラスチック製スライドフック製造販売開始。
1988年  昭和63年 2月 国産ギャザーテープ製造販売開始。
1988年  昭和63年 5月 カフェカーテン販売開始。(エンブ、マクラメ)
1990年  平成2年 10月 国産トリム販売開始。(エンブ、マクラメ)
1991年  平成3年 4月 東京営業所開設。
1991年  平成3年 7月 東大阪市新家東町に本社移転。
1994年  平成6年 7月 シェード部材販売開始。
1994年  平成6年 9月 長田工場開設。
1995年  平成7年 10月 東京ショールーム開設。
1996年  平成8年 1月 Japan Texに初出展。(以降、毎年出展)
1996年  平成8年 2月 東大阪市荒本北に本社移転。
1999年  平成11年 6月 販売管理・財務管理クライアントサーバーシステム全社導入。
1999年  平成11年 6月 インテリア ライフスタイルに初出展。
1999年  平成11年 9月 東京インターナショナル・ギフトショー初出展。
2003年  平成15年 11月 本社現所在地、東大阪市菱江に本社移転。長田工場統合。
2003年  平成15年 12月 本社ショールーム開設。
2005年  平成17年 11月 形状記憶シリーズ、ドラム式ツインシェードメカ(FTD)販売開始。
2006年  平成18年 11月 マシーンプリーツシリーズ、モダンタッセル「STORY」第一弾発売開始。
2007年  平成19年 5月 コントラクト事業部(ゼネコン・設計事務所・ハウジングの販売)開設。
2007年  平成19年 11月 東京営業所、港区新橋に移転。
2007年  平成19年 11月 プリーツシャワーカーテン販売開始。
2007年  平成19年 11月 モダンタッセル「STORY」第二弾発表。
2007年  平成19年 11月 屋内用装飾引戸「SHELDE」発表。
2008年  平成20年 4月 パッチリランナー社内製造開始。
2008年  平成20年 10月 創業30周年を迎える。
2009年  平成21年 11月 ハーモニーvol.4 (縫製資材総合カタログ)発行。
2010年  平成22年 2月 東京営業所、千代田区神田に移転。
2016年  平成28年 12月 東京営業所、台東区台東に移転。
2017年  平成29年 4月 大阪本社、東大阪市島之内に移転。


本社 △ページTOPへ
東京営業所 △ページTOPへ